2014/11/25

なぜ、梅干しは身体にいいの?  梅干しの効能

それは梅干しは、抜群のアルカリ性食品からです。

人間が健康であるためには、血液を中性から
弱アルカリ性に保つ事が必要です。

ところが、どうしても酸性に傾きがちになります。

なぜ、酸性に傾きがちになるの?

それは、酸性食品には、美味しいものが多いからです。

 例えば、お米、お酒、ビール、卵、お肉等....。

それに比べてアルカリ性食品は、地味な物が多いです。

 例えば、海草、野菜、果物、そして「梅干し」等....。

この酸性とアルカリ性のバランスがあって、
人は健康を保つ事が出来ます。

食生活には、バランスがもっとも重要であります。

 
  例えば、100gの豚肉を食べた場合
     酸性を中和する為に

      人参では    100g  
      ほうれん草では  50g  

      梅干しでは       
       なんと! 10g(梅干し1個分)で
   100gの豚肉を中和させる事が出来ます。


健康の為に、毎日1個の梅干しは、かかせないものです。       
  
       
 
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ