2011/10/9

【国際】イラン、拘束中の米女性「50万ドルで解放の用意」  

スパイ容疑でイランに拘束され、同国で1年以上にわたり拘束されている米国人観光客3人のうちの1人、 サラ・ショウルド(Sarah Shourd)さん(31)について、イランの検察高官は12日、 保釈金50万ドル(約4200万円)で解放する用意があると報道陣に語った。 国営イラン通信(IRNA)によると、テヘラン(Tehran)の地方検事、 アッバス・ジャファリ・ドラタバディ(Abbas Jafari Dolatabadi)検事が記者団を前に 「女性の被告(ショウルドさん)については、500億イランリアル(約50万ドル)で解放する用意が できている。彼女の弁護士にその旨を伝えた」と述べた。 またショウルドさんが「病気であることを判事が確認した」後、保釈金を条件に ショウルドさんの解放を決定したと述べた。 ショウルドさんの母、ノラさんは8月AFPの取材に対し、ショウルドさんは子宮頚部に 前がん病変があり、うつ状態も呈しているのに独房で拘束されていると訴えていた。 ショウルドさんは2009年7月31日、イラク北部を旅行していたところ、誤ってイラン国境を越え、 一緒にいたシェーン・バウアー(Shane Bauer)さん(27)、 ジョシュア・ファタル(Joshua Fattal)さん(27)とともに、スパイ行為と不法入国の かどでに拘束された。 *+*+ AFPBB News 2010/09/12[21:50:21] +*+*
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ