アウトドアを楽しもう  

アウトドアを楽しむ人なら、色々なアウトドアブランドを知っているでしょうね。

私は大学の時にアウトドアを楽しむサークルに入って以来アウトドアにはまってしまいました。

友人の中でも色々なアウトドアブランドを持っていますが、パタゴニアを愛用してるのは
私と、良くキャンプに行く友人だけのようです。

他のブランドも試してみたいですが、パタゴニアの商品は持ちも良くて
長く使えるので今のところ新調しようとは思いません。
0

アウトドアショップは楽しいね  

先日の週末に暇だったのでアウトドアショップにふらっと遊びに行きました。

私はウィンタースポーツを良くするのですが、
今からの時期はハイキングやバックパックを背負って旅行に行く人が多いみたいです。

ショップの店員さんと話をしていたのですが、
彼は学生の頃にサハラ砂漠に行ってきたことがあるそうで、色々な話を聞くことが出来ました。

彼が旅行に行く時はグレゴリーを使っているそうですが、
他にもカリマーミレーグラナイトギアなどが使い勝手が良いと教えてくれました。
0

スノーシュー、かんじき  

スノーシューとかんじきの違いってどんな所でしょうか?
昔のかんじきや藁や木で作られていましたが、今はかんじきもスノーシューもアルミなど軽い素材で作られています

かんじきとスノーシューの用途は同じでどちらも雪の上の歩行具にあたります。

かんじきの形は全体的に円く、それに比べスノーシューは細長い形をしていて、
両者の一番の違いは、スノーシューにはフレームに布を張ることが出来るので浮力が出来て歩きやすい、
かんじきにはそれがないので歩く時にがに股になってしまいます。

かんじきは今の時代それほど多く見ませんが、スノーシューは近年良く見かけるようになり
アウトドア専門誌やアウトドア関係のショップでも取り扱いが増えてきました。

スノーシューで人気があるブランドはTSL スノーシューmsr スノーシューATLAS スノーシューなどです。
私はmsr スノーシュー愛用者です。
0

変わった形のテント  

ゴーライトのテントは他のテントとは少し違った形をしていて全体的なラインが山のようなとがった形をしています。

ゴーライト シャングリラ
はシングルポールが多く、特にゴーライト シャングリラ3ゴーライト シャングリラ5は設営も簡単で軽量化されています。

簡単で4シーズン利用出来るので雪山でも利用することが出来ますよ。
0

私がおすすめのテント  

安いテントと、高いテントの違いってあるんでしょうか?

素人感覚で見ると、とりあえず雨風がしのげる安めのテントでも良いんじゃないか?
もちろん、その辺りの河原や海で日陰を作る位の役目なら安いテント、ヒルバーグならヒルバーグ タープで十分でしょう。

しかし山で一泊するとか、登山するような場合であればきちんとしたテントを選ぶべきだと思います。

私がおすすめするのはヒルバーグです。
ヒルバーグのテントはテントの中でも値段がはりますがその機能は納得。
プロの登山家にも愛用者が多いのです。

ヒルバーグのテントは外にいても室内にいるような環境作りが出来て快適に過ごすことが出来るのです。

テントと言えば簡単に組み立てが出来るかどうかも問題になってきます。
組立がややこしかったりモタモタしてたら命にかかわることだってありますものね、
ヒルバーグのテントはヒルバーグ アラックヒルバーグ ソウロヒルバーグ ウナは完全自立式で組立も簡単。

ヒルバーグ アクトはソロテントとして軽量化されてることもあり人気があります。

ヒルバーグ タープは非常にコンパクトに収納でき、大自然を肌で味わうのに最適なテントだと思います。
0




AutoPage最新お知らせ